スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(日本人)


08 31, 2012 | Tag,,ビジネス書,橘玲

(日本人)

ずっと読みたいと思って積読になっていた本。やっと読みました。

橘玲さんは僕の好きな作家の一人。相変わらず橘節が炸裂していておもしろいです。

彼の作品は自分の主張を説得力のある文献を引いてきて裏付ける、という形をとることが多いです。そのため単なる個人的見解を超えて説得力があると思います。

本書では日本人という民族はどのような特徴を持っているのかが大きな軸になっていますが、例えば「日本人はアメリカ人よりも個人主義的(自分勝手)だ」「アメリカ人は日本人よりも協調的で他人を信頼する」ということが書いてあって、「え?そうなの?」と意表を突かれた思いでした。

「日本人は世界でも突出して世俗的(反対の言葉は伝統的)な国民である」というのも日本人は伝統を重んじる民族だと思い込んでいただけに、意外でした。

とにかくですね、橘さんの作品は考えたことがなかったことを言葉にしてくれるので、いつも感心と納得をしてしまいます。

橘作品好きにはたまらない一冊だと思います。


(日本人)(日本人)
(2012/05/11)
橘 玲

商品詳細を見る



0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。