スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「熱意力闘」


08 27, 2012 | Tag,,ビジネス書

熱意力闘―私の履歴書

折に触れて読み返したい一冊です。名言がたくさん盛り込まれています。

きっと5年後には今回と違う部分に感銘を受けて読んでいるのではないかと思って読んでいました。

著者は住生活グループ創業者の潮田健次郎さん。この本は日経新聞の私の履歴書を一冊の本に書きおこしたものです。

住生活グループというのは今のLIXILですね。

潮田さんは戦後の焼け野原化した東京で建材業からスタートし、一代で日本を代表する企業を育てた人物です。

彼は幼少期に肺結核を患ったことで療養所暮らしが長く、学歴は小学校までしかありません。

今のように勉強する環境に恵まれていなかった当時、それでも彼はドラッカー
の本を読んだりしながら独学で経営を学びました。

経営者になってからノート200冊にまとめられた日記というか、経営メモが紹介されているのですが、これもすごい。

経営者になってからも謙虚に学び続ける姿勢、さらに健康管理のため節制に努める姿はほんとうに尊敬します。

享年84歳。偉大な経営者が亡くなった今も住生活グループは「良い家に住むことは万人の願い。この願いを実現するために私たちは働く」の理念の元、好調な業績を上げている模様。

これはいい本です。

 >> LIXILの4~6月、経常利益28%増 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞


熱意力闘―私の履歴書熱意力闘―私の履歴書
(2011/09/21)
潮田 健次郎

商品詳細を見る




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。