スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひふみプラス始めました


06 28, 2012 | Tag,学資保険,資産運用

small_1427629397.jpg
photo credit: esther** via photo pin cc

直販型の投資信託というのがずっと気になっていました。ひふみ投信やコモンズ投信といった、個別優良銘柄を探し出し、これらに中長期的に投資していくというスタイルの投資信託です。

僕は日経平均のインデックスは今後あまり期待できないと思っています。しかし、日本の上場企業の中にはまだまだ成長力のある企業があると考えています。

ですからチャンスがあればひふみ投信さんやコモンズ投信さんのお世話になろうと考えていたのですが、これら直販投信は新しく専用の口座を開設しなくてはならず、あまり口座をたくさん持つことが賢明と思えない僕としては今まで敬遠していました。

ところがこの5月からひふみ投信さんが、今まで直販で売っていたひふみ投信と同じものを”ひふみプラス(レオス・キャピタルワークス株式会社|ひふみプラスのご案内)”としてSBI証券で売り出すことになっていました。

SBI証券は今までずっと利用してきた証券会社なので新しく口座開設する必要はなく、これは!と思ったわけです。

ちょうど生まれてきた子供の学資保険をどうしようか考えていたところだったので、”ひふみプラス”での積み立てを学資保険がわりに始めることにしました。

コモンズ投信さんがこどもの学資保険として”こどもトラスト(コモンズ投信 - こどもトラストとは)”なる商品を売り出しています。こちらは直販のみ。

初めはこのコドモトラストを学資保険にすることを考えたのですが、やはり新しく口座を作らなくてはいけないことに抵抗があり・・・見送りました。

学資保険については貯蓄型にするか、保険付きにするか色々と意見が分かれるところかもしれません。

これは僕の意見ですが、生命保険に入っている人は死亡時の保障はそちらで賄えるので、貯蓄型にした方がいいと思っています。



0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。