スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか」


06 27, 2012 | Tag,脳科学

快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか
(2012/01/20)
デイヴィッド・J・リンデン

商品詳細を見る
快感欲求。それは適度に保つことができれば、良好なモチベーションを維持できます。しかし、行き過ぎた欲求は身を滅ぼします。

おいしい物が食べたいから、今日一日の仕事を頑張る。欲しい物があるから嫌な仕事も我慢してやり続ける。好きなあの子と一緒になりたいから、大変だけど手の込んだデートプランを考える。

どれもその先に快感が待っているから、短期的な苦痛に耐えられるのです。脳はドーパミンが放出された時の快感を忘れられません。

適度な範囲で快感欲求をモチベーションに変えるのは決して悪いことではありません。脳の性質をうまく利用した、理にかなった有効な方法です。

しかしながら、快感欲求が行き過ぎると大変です。

薬物依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症など、依存症の原因になります。

ですから快感とはうまく付き合っていく必要があります。


本書はその”快感”をテーマにしたものです。

腹側被蓋野が扁桃体や前帯状皮質、背側線条体、海馬、前頭前皮質に軸索を伸ばし、ドーパミンを放出して・・・と専門的な内容を含みますが、僕たちが快感を感じる時、脳の中ではどのようなことが起こっているのかを医学的に説明してくれます。

快感という現象が物質の動きで理解できるようになっています。


快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか
(2012/01/20)
デイヴィッド・J・リンデン

商品詳細を見る





0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。