スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「負け犬の遠吠え 」


06 11, 2012 | Tag,

負け犬の遠吠え (講談社文庫)
シニカルな笑いと共感を誘う一冊。

本書では30代、独身、子なし女性のことを”負け犬”と呼びます。その逆は”勝ち犬”。

負け犬の視点から、負け犬と年齢、負け犬と仕事、負け犬と依存症、負け犬と老後、、、、などなど、ひたすらネガティブな負け犬論が展開されていて圧感です。

「30代で独身だって、子供がいなくたって、観劇にダンスに買い物と好きな事ができるし、お金にだって不自由しない。こんないい生活ないじゃない?」

なんて一見正論のようなことを言っていても、どこか寂しさを隠し持っているのが”負け犬”。

実は著者も執筆時点で30代女性。自分で感じてきたことを元に書かれているため、非常にリアルです。

個人的には、30代女性に限らず、出会いを求めている30代独身男性もたくさんいるんじゃないかと思ったりするのですが、”負け犬”に言わせると、ロクな男性が残っていないのだそうです。

うーむ、手厳しい。

独特の視点で社会を斜めから見ている一冊。こういう作風、僕は嫌いじゃないです。


負け犬の遠吠え (講談社文庫)負け犬の遠吠え (講談社文庫)
(2006/10/14)
酒井 順子

商品詳細を見る




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。