スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しいアイデアの鍵は「アナロジー思考」にあった


05 15, 2012 | Tag,思考力

アナロジー思考
ほとんどの新しいアイデアは既存のアイデアを組み合わせたものだと言われています。これに対して異論はないです。はい。

そこからさらに一歩踏み込んで、どのようにして既存のアイデアを新しいアイデアに結びつけるかが問題です。

身近な例から抽象的な構造を見つけ出して、他の問題にあてはめて考えることをアナロジー思考と言います。

身近な具体例 ⇄ 構造をとらえた抽象化した概念 ⇄ 今とりかかっている問題

例えば、ビジネスカバンの中の間仕切りが果たす役割を、予算管理にあてはめて考えてみたり。

身近な例というのは、まったく別の分野から借りてきた方が効果が高そうです。


また、アナロジー思考が得意な人には特徴があるようです。それを参考に、というか真似てみるのがいいのではないかと思います。

1.図解してシンプルに表現する
2.極論し、二項対立で考える
3.格言好きである
4.例え話が的確である
5.似顔絵やあだ名をつけるのがうまい


まわりを見渡すとこういうのが得意な人っているなあと思います。

いずれも内容をいったん抽象化する力が試されます。抽象化がアナロジー思考の基礎となるわけですね。

僕はまず例え話で訓練してみるとします。


アナロジー思考アナロジー思考
(2011/07/28)
細谷功

商品詳細を見る




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。