スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


変形性関節症にコンドロイチン硫酸が効くかも


09 19, 2011 | Tag,整形外科,論文,コンドロイチン硫酸

この論文は興味深いです。

手の変形性関節症にコンドロイチン硫酸が効いたという論文です。一施設で二重盲検法を用いて調べています。


 >>Symptomatic effect of chondroitin sulfate 4&6 in hand osteoarthritis the finger osteoarthritis chondroitin treatment study (FACTS) - Gabay - Arthritis & Rheumatism - Wiley Online Library


手の変形性関節症で多いのは指でしょうか。第1関節の変形性関節症のことをへバーデン結節といって特殊な名前がついたりしています。外来をやっているとよく遭遇します。

コンドロイチン硫酸(コンドロイチン硫酸)は軟骨の基質です。

これを1日800mg6ヶ月間摂取すると痛みや機能が改善したそうな。

コンドロイチン硫酸のサプリなら、膝の変形性関節症にも効いたりするんじゃないかと期待できるかもです。

テレビや新聞の広告でグルコサミンがさかんに膝の変形性関節症に効くように宣伝されていますが、グルコサミンの効果は今のところ不明です。

コンドロイチン硫酸とグルコサミンは別の物質ですからね。誤解のないよう。




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。