スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


整形外科 豆知識


06 10, 2011 | Tag,整形外科

今日は整形外科関係のちょっとした小ネタを。案外こういうことって知らなかったりする。

・骨格筋の重量は体重の40%

・下肢の重量は体重の6分の1
体重60kgの人なら片足の重さは10kg。足って結構重いんです。


・下肢を伸展挙上をする時、大腿骨頭には体重と同じ程度の負荷が生じている
寝っ転がった状態で足上げをしたとき、股関節には意外と負荷がかかっているんですね。

・水中ではヘソまで浸かると股関節は約40%の免荷が得られる
だから関節に負担をかけずに筋力訓練をしたかったら水中ウォーキングが有効。

・一側足関節には歩行時に体重の5倍以上の力がかかる
足首にはかなり負荷がかかるんです。

・杖は健側につくことにより、通常歩行の60%に骨頭合力を減らすことができる
杖歩行するときは健側に杖を持たないと意味ないのです。

・杖使用時、昇りは健側から、降りは患側から足をつくこと

・体重の20%の重量物を持つとき、持った手と逆側の下肢外転筋群に2倍の負荷がかかる
足が悪ければ重たいものは患側の手で持つとよいです。





-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。