スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガンダムが教えてくれたこと 


06 02, 2011 | Tag,ビジネス書,ガンダム

ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方
僕もガンダム世代ですからね。こういう本は気になってしまいます。

ガンダムは新型モビルスーツ、ガンダムを手にしたアムロ・レイが数々の困難を乗り越えながら強い戦士に育っていく、そういう物語です。

ところどころで上司ブライトや、好敵手シャアなどなど個性的な登場人物がアムロの成長に大きな影響を与えていて、それによりアムロは順調に強い戦士へと成長していきます。

このような構図は新人ビジネスマンが会社に就職し、その後飛躍的な成長を遂げさせるための道標になります。また、シャアが所属するジオン公国が滅んでいく過程を観察することは組織がダメになっていく過程を知ることにもつながります。

今日ご紹介する本は「機動戦士ガンダム」とビジネスの間に共通点を見出して解説した本です。アニメのストーリーを実社会に投影しています。

アムロを新人ビジネスマンに、ガンダムを目の前に現れた困難を伴うけど千載一遇のチャンスに例えているところなど、なかなか納得出来る部分が多くあります。

アムロが成長していくためには本人の努力も必要ですが、次々に敵を撃破することで得られる達成感や、ブライト大尉のような近くで叱咤激励してくれる人などの好条件が必要です。

組織は本人の努力に頼らず、成長を促すような仕組みづくり、マネジメントが必要なのだということが言えるのだと思います。

ガンダムに影響を受けた30代~40代は多いのではないでしょうか。僕もそのうちの一人です。ガンダムを懐かしみながら、ビジネス書を読む。たまにはこういうのもいいですね。

ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方
(2011/03/19)
鈴木 博毅

商品詳細を見る




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。