スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


変わりたいけど変われない 変わるための方法論


03 17, 2011 | Tag,考え方

スイッチ!

変身願望、じゃないですけど自分自身を改善させていくことって大切じゃないかと思っています。それが早起きとかダイエットとか小さなことから、何かの資格をとろうという大きなものまで。

すんなりなりたい自分に変わっていく人もいれば三日坊主で終わってしまう人もいたりしますよね。変われる人とそうでない人、どこが違うのでしょうか。単に意思が強いか弱いかの違いでしょうか。

それも大いにあるでしょう。しかし、それ以外にも変わるためのちょっとしたコツのようなものがあるようです。方法論を身につければ誰でも変われるようになると。

私はこの意見に賛成です。人間は弱いものですから、意志の力だけではどうすることもできないことがあります。

今日ご紹介する本は変わりたいけど変われない、そんな人が読むとちょうどいい本だと思います。

変わるためにコントロールすべき3要素は”理性”、”感情”、”道筋”です。

本書では理性を象使いに、感情を象に、道筋を環境に例えて実際の事例をもとに解説しています。

象使い(理性)に方向を教え、象(感情)にやる気を与え、道筋(環境)を定めるという3ステップを踏むのです。

理性と感情だけではやる気は持続しないけど、環境を整えてあげるとうまくいく場合があります。

いつも三日坊主な人はこのどれかが欠けているのかもしれません。一度見直してみるといいかもしれません。

スイッチ!スイッチ!
(2010/08/06)
チップ・ハース、ダン・ハース 他

商品詳細を見る



-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-1 Trackbacks
本読みの記録03 21, 2011

スイッチ!作者: チップ・ハース出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/08/06メディア: 単行本(ソフトカバー) ダイエットを決意しても、ついつい甘いモノを食べてしまうのはなぜか? 試験の勉強をしなければいけないはずなのに、大掃除に逃げてしまうのはなぜか? ?...

Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。