スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腰椎椎間板ヘルニアのウソホント


02 23, 2011 | Tag,整形外科,椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニアは比較的若めの人が罹患することの多い病気です。

外来診療をやっていると、「私は椎間板ヘルニアではないですか?」と自己診断して来院したり、「接骨院でヘルニアだと診断されたから」と訴えてくる患者さんに出会います。

患者さんのそういう訴えを聞くと、どうも私たちが思っている疾患のイメージと、患者さんが思っているそれとではだいぶ違うように思います。今日はそのギャップについて書いてみます。

1. 腰痛がメインの症状である

こう思っている人がほんとに多いです。

しかし、ヘルニアの典型的な症状は下肢痛(足の痛み)です。もちろん腰痛が生じることも多いですが、腰痛だけなら急性腰痛と診断され、ヘルニアとしての治療は行われないでしょう。


2. レントゲンで診断できる

「近くの病院でレントゲンを撮ったらヘルニアだと言われた。」

このように訴えている患者さんも多いのですが、これは患者さんのせいというか、そのような説明をした前医に問題があります。

レントゲンでヘルニアを診断することはできません。出っ張った椎間板はレントゲンには写りませんから。また、椎間板が潰れている、と予測できたとしてもそれがヘルニアを生じているとは限りません。

もし前医でヘルニアと診断されたなら、レントゲン画像を読影した結果ではなく、患者さんの症状と診察の結果、診断に至ったものだと思います。


3. スポーツがヘルニア発生を誘発する

そのような根拠はありません。


ちなみに椎間板ヘルニアの発症要因として、一般的に言われているものは次の3つです。
  • 遺伝的要因
親兄弟にヘルニアになったことがある人がいたら、自分も発生するリスクが高いということです。
  • 肉体労働者の方がホワイトカラーに比べて3倍リスクが高い
スポーツとは関係なくても労働とは関係があるようです。腰に負荷がかかる作業が良くないんでしょうね。
  • タバコを一日10本吸うとヘルニアのリスクが20%上がる
タバコを吸っている人はヘルニアになりやすいです。

ちなみに椎間板ヘルニアの多くは保存治療(薬やブロック注射)で良くなります。治療開始から10年後の治療成績も保存治療と手術治療で変りないとされています。

早く手術しないといけないのは、足の筋力低下が出てきたり、尿や便の出しづらさが出てきた時です。ご注意を。

-2 Comments
By けいじ03 03, 2011 - URLedit ]

都内の整骨院に勤務している柔道整復師です。

椎間板ヘルニアについてご意見を聞かせて頂きたいです。


疑問なのは、以下についてです。

・下肢痛や痺れ、腰痛などの経験がない健常者にも、画像診断上では椎間板ヘルニアは見られることがある。

・椎間板ヘルニアの保存療法にて(または無処置にて)、ヘルニア自体は消失していないのにも関わらず、時間の経過で症状が改善することも多い。

・手術でヘルニアを取り除いたにも関わらず、症状が改善しないことがある。


これらの事実から、そもそも"椎間板ヘルニア"を下肢痛や痺れの原因だとするのには、科学的根拠が薄いように思えてなりません。


僕の見た患者にも、「医者に手術をしないと治らないと言われたが、手術は嫌だから」と来院され、1ヶ月程でよくなり、ゴルフに復帰できた方がいます。
尚、その患者さんは、「自分の状態が気になるから」と、症状改善後に、他の病院のMRI検査を受け「椎間板ヘルニア」と診断されていました。


最後の実例は、一件のみの症例なので、なんとも言えないとは思いますが、
上記のようなことについて、どのようにお考えでしょうか?

僕は整骨院勤務ですので、椎間板ヘルニアの症例は数えるほどしか目にしていません。そのため、ぜひ整形外科の先生のご意見を聞かせて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

By flowrelax03 09, 2011 - URL [ edit ]

はじめまして、けいじさん。

ご訪問ありがとうございます。

回答が遅くなってすいません。
私なりに回答してみました(http://flowrelax.blog43.fc2.com/blog-entry-816.html)。

参考になれば幸いです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。