スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いろいろな生き方


08 17, 2010 | Tag,生き方,人生

世の中にはいろんな生き方があって、人ぞれぞれどこに満足を感じるかは違う。

自分自身が満足していれば、自分のペースで生きていればそれでいいのだと思う。

少し自分のことについて書いておくと、僕はじっとしていられない性分のようで、仕事以外に本を読んだり、ブログを書いたり、資産運用のことについて勉強してみたり、趣味のサーフィンもしていないと気が済まない。多少忙しくしていた方が充実感を得ることができる。

ときどきその性分のせいで体調を崩したりなんかして、そのたびにもうちょっとゆっくり生きていこうなんて思うのだけど、数日経つとまた元の生活に戻ってしまう。

今のところ、やりたいことが多くて、時間がもったいないと思ってしまう僕の性分はなかなか変えられそうもない。


でも本当のところを言うと、”人生を「半分」降りた”ようなライフスタイルに憧れたりもする。


”人生を「半分」降りる”というのは、批判精神、懐疑精神を持って、自己中心主義的に、世間と妥協せずに生きるという生き方。一回死んだと思って考えてみるといいらしい。本当に自分がやりたいと思っていることをやる、そういう生き方でもある。


定年を過ぎたらできるだろうか。いつかはこういう半隠遁的な生き方ができるといい。


人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ (ちくま文庫)人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ (ちくま文庫)
(2008/01/09)
中島 義道

商品詳細を見る





-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。