スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今なら3冊まとめて読める。「1Q84」村上春樹


06 07, 2010 | Tag,村上春樹

遅ればせながら1Q84 Book3を読みました。

ミステリーみたいな本作品は、真相を知りたいという欲求にまかせていると、ページを繰る手がどんどん速くなっていきます。

登場人物の際立つ個性と、小説の独特の雰囲気はあいかわらず僕の好きな村上春樹ワールドでした。男と女の感情の揺れ動き、とりわけ恋愛感情のことに関する描写は秀逸だと思います。

ストーリーとしては最後があまりにあっけなかったかなという気がしました。最後、牛河はあのままなのかな。もしかしてBook4が出たりして。

個人的には釈然としない読後感が残りましたが、それでも僕が村上春樹ワールドを好きなことに変わりはありません。

【関連記事】
 >> 【小説】1Q84. 村上春樹に見る小説家になるための資質 - メタノート


1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る



0 CommentsPosted in 小説
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。