スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Evernoteプレミアム会員の支払いを月単位(5ドル/月)から年単位(45ドル/年)に変更する方法


05 01, 2010 | Tag,EVERNOTE

Evernoteのプレミアム会員になって約1年ですが、今まで月々5ドルずつ漫然と払い続けていました。

いつ無料会員に戻るか分からないくらいの使用頻度だったらそれでもよかったんですが、この1年を振り返るとどうやらずっとEvernoteを使っていきそうなことに気づきました。

だとしたら月5ドル×12ヶ月で年間60ドル払うよりも、まとめて年間45ドル払った方がお得です。

というわけで、今回Evernoteのプレミアム会員の支払いを月単位から年単位に変更しました。

その手続きが少し分かりづらかったのでまとめておきます。


まずはEvernoteのwebページに行きます。
17573-4126658a970eca86.png



サインインしたら、右上にある設定ボタンをクリックして、設定画面に行きます。
4508-4126658705006117.png



設定画面の中には下のような明細サマリーと書いてあるところがあるので、そこで購読のキャンセルとクリック。
4508-4126658704ae7592.png


この手続はいったんプレミアム会員をやめて無料会員にもどるということです。

アカウントはそのまま残りますし、evernote上の情報もそのまま残りますので心配はいりません。

今まで月単位で支払っていた場合、解約時点でまだその月のうち、プレミアム会員として使用できる日数が残っている可能性があります。その場合もご心配なく。残りの日数もまだプレミアム会員としてEvernoteを使えます。

残日数を消化しきるまで気長に待ちましょう。




いよいよ残日数も使い切ったら、またEvernoteのwebページに行き、今度はアップグレードボタンをクリックします。
4c19807fc022cab0e263411614976b90.png


すると、プレミアムプランのどちらか好きな方を選べるようになっているので、年45ドルの方にチェックします。
c5699db5cc29a7681d18c325d36f6473.png


入力し終わったらまたプレミアム会員に戻れます。今度は年間45ドルの年間契約です。
4508-41266587038cb487.png



ずっとEvernoteを使い続けるだろうな、という人はお得なので年契約に変更してみてはいかがでしょうか。

まだ使い続けるか分からない人はまずは無料で使ってみるといいと思います。たまに使う程度で、写真をじゃんじゃん取り込んだりしなければ無料の範囲でも十分利用できると思いますよ。



0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。