スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くらしに役立つ!知っておきたい雇用保険のメリット3つ


03 14, 2010 | Tag,雇用保険,FP

雇用保険には求職者給付雇用継続給付教育訓練給付があります。


まずは求職者給付から
雇用保険といえばコレでしょうか。クビになった時、さらに自己都合でやめた時にも給付を受け取れます。

2年間のうち、月11日以上勤務している期間が12ヶ月以上あれば(おおまかに言えば1年働いていれば)、職を失った時に手当をもらえます。

もらえる日数や額は何年勤めているかによって違います。クビになったか、自己都合でやめたかによっても違います。


細かくは以下に詳しいです。

  給付金額・給付日数一覧表 雇用保険ポータル



次に雇用継続給付

高年齢雇用継続給付金とか、以前に紹介したことのある育児休業基本給付金育児休業者職場復帰給付金これからママやパパになる人にとって知っておくと役立つお金の話 - メタノート)などがあります。

他に、介護休業給付金というのもあります。家族を介護するために休業した場合,休業開始日から93日を限度として、介護休業給付金(休業前賃金の40%相当額)が支給されます。



そして教育訓練給付
3年以上継続して働いていれば(初めて受給するときは1年以上)、厚生労働大臣の指定する職業教育訓練を受講し、それを修了すれば費用の20%相当額(上限10万円)が支給されます。

  教育訓練給付制度[検索システム]


知っておくとちょっと安心感がありますね。再スタートを切ろうと思っているビジネスマンはこれらの給付を受けることを含めて転職のタイミングを決めるといいのでは。


【関連記事】
 ・くらしに役立つ!知っておきたい健康保険のメリット7つ - メタノート




0 CommentsPosted in FP
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。