スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑食になろう


02 21, 2010 | Tag,文章力

ブログなんかを続けていると、新たなテーマで書いてみたくなる時がある。

でも新しいテーマを見つけるのは難しい。自分が興味あるものでないといけないから。

このブログでは本について書くことや時々医療のことについて思ったことを書いたりしている。趣味のこととか仕事のことを中心に書いているわけだ。

さらにテーマの幅を広げようと思ったら今までのような情報収集のしかたでは足りないんだと思う。


これは一つのヒントだと思った。
活字にこだわらない。映画でも芝居でも絵画でも、音楽でも、あらゆる表現ジャンルで自分が興味をもったものにどんどん接していく。それから、自分の関心とははずれていても、世評の高いものに触れてみる。すると、いつの間にか自分の中に貯水池のようなものができあがっているのに気づくだろう。貯水池にだんだん水が貯まっていき、あふれ出たものが、自分のテーマなり、自分の表現なりになる。

食わず嫌いはもったいない。

いろんないいものに触れていると、インスピレーションが湧いてくるというのもあると思うし、興味の対象も連鎖反応のように広がるとも思う。

本にこだわらず、いろんないいものを見つけに行こうと思った。まずは映画かな。


調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)
(2008/04/18)
野村 進

商品詳細を見る




-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。