スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計


10 21, 2009 | Tag,資産運用,橘玲

本書はロバートキヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」の内容と通じるものがありますね。

結局お金を増やすためには、収入を増やす支出を減らすより上手な運用をする、と3つの方法しかないということです。


この3つの方法に即して、賢い資産運用のために、サラリーマンなら具体的にどういう行動をとればいいのかが本書には記されています。

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)
(2004/08)
橘 玲海外投資を楽しむ会

商品詳細を見る


速効性がありそうなのは2番目の支出を減らす、でしょうか。

支出を減らす場合にまず考えたいのは、家賃や自動車関連の費用です。高級マンションに住んでいる人、都内で自動車を所有している人は、なかなかバカに出来ない額のお金を浪費していることに気づくと思います。

賃貸物件は家賃もピンからキリまであって、憧れの物件なんかはかなり高額です。収入に応じて、でしょうが、そんなに住むところにこだわらないのであれば、ここを節約すれば支出の大幅減が可能です。

自動車だって車本体の価格以外にいろいろなお金がかかります。例えばカローラなら駐車場代15000円~20000円、年間約20万円、自動車取得税(34500円)、重量税(56700円)、自賠責保険料(38450円(3年分))、任意保険年間20万円、車検代10~20万円くらいはかかります。自動車取得税は初年度だけですから、年間かかり続けるコストを計算してみるとザッと50万円にはなります。

これにはガソリン代や高速代は含んでいませんよ。

都内に住んでいる人で車をそんなに使わない人はレンタカー中心にして車は手放した方が早く資産を増やせそうです。


支出を減らすという意味では税金の仕組みを理解することも大切ですね。

例えば医療費などは控除の対象になりますが、高級車を買っても個人ではなんの税金控除もありません。

賃貸住宅の家賃も一緒です。豪華なマンションに住んでいても、得られるのは自己満足だけで、その間資産はいっこうに増えない、なんてこともあり得ますよ。

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)
(2004/08)
橘 玲海外投資を楽しむ会

商品詳細を見る




-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。