スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本調子


07 09, 2008 | Tag,読書論

今日はショックなことがありました。

最近、本をまとめ買いすることが多いので、先日もアマゾンでまとめ買いしたんですね。

そしたら、届いたものを開けてみると2種類も重複して届いているのです。
同じ商品を2回もクリックした記憶は全くありません。一体どうなってるんでしょうか?
でも、注文内容のメールを見たら注文数が2って書いてあるんです(涙)。
確認しないのがいけないんだ、って意見もあるでしょうが、そこまで警戒していませんでした。


同じ本を2冊持っていてもしょうがないですよね?よっぽど中身がよければ人にあげればいいんでしょうけど。

なので、返品しました。
宅急便の代金が850円くらいかかりました。
本2冊で3000円くらいでしょ?
全然取り返せてない・・・


さあ、気を取り直して本日フォトリーディングした本

本調子 強運の持ち主になる読書道本調子 強運の持ち主になる読書道
(2003/12/20)
清水 克衛本田 健

商品詳細を見る


この手の本は読書好きに勇気を与えてくれますね。

6人の本好きの有名人が熱く本について語っています。

1.清水克衛さん
この本の仕掛け人で、「読書のすすめ」という本屋さんをやっておられます。著作もあります。

心に残った一言
というのは「きるため  恵」だそうです。

2.本田健さん
ユダヤ人大富豪の教えユダヤ人大富豪の教え
(2003/06/19)
本田 健

商品詳細を見る
の著者です。これ、気になってたんで今度買って読みます。

本田さんはフォトリーダーみたいです。

心に残った一言
・読書は安い自己投資
・メンターになる本に出会う
・本選びは直感
・多いときで50冊の本を読む

3.七田眞さん

心に残った一言
・読書は幅広い分野を
・読書メモのすすめ
・成功者に共通するのは①プラス思考であること、②読書家である こと

4.望月俊孝さん

フォトリーダーです。今もフォトリーディングの講師をされているみたいですよ↑。

読書の原則について書かれています。内容はフォトリーディングのフォトフォーカス抜き、ですね。
・目的を持って読む
・アウトプットすることを念頭において読む
・80対20の法則
・積極的に著者と対話しながら読む
・大事だと思った本、心に残った本は繰り返し読む

最後に、一番気に入った内容がコレ↓
例えば伝記などの本を読むときは主役になりきる、読書することでイメージを明確にして、そのイメージを自分に内在化させる。それが成功の秘訣。


5.斉藤一人さん

多読することによって、アイデア・直感が生まれる

潜在意識の中でつながっていき、それがある時セレンディビティとして現れるということだと思います。


6.ハイブロー武蔵さん

おもしろい名前の人だなと少し怪しんでいたら、そんな人ではないようでした。

心に残った一言
読書で情報、知恵、言葉を自分に抽入し、セルフイメージを高める。そして、なりたい自分になる
・気に入った言葉は書き写しとく
・座右の書を見つける


それぞれ6人とも主張していることがかぶっている部分がありますが、これはそれだけ大事なこと、共通の認識、ということだと思います。

とても元気をもらえる一冊でした。

人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。