スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チーズはどこへ消えた?


11 08, 2008

本書は会社という組織に属していない人でも、家族を持つ人やとにかく人とつながりのある、ありとあらゆる人にとって参考になると思います。

ビジネス書の多くに書かれていることですが、今ある現実は永遠に続くとは限りません。むしろ、変わり続けるのが当たり前です。それは長期にしか目に見えないもので、意識していないと気付かないくらいの変化かもしれません。

しかし、この変化に気がつかないと、時代の波に乗り遅れることになります。気づいた時には手遅れになっている可能性があります。


本書は古典的な名著ですが、本書を読むと、“変化”に対する見方が変わります。“変化とは何かを失うことではなく、何かを得ること”なのです。

チーズはどこへ消えた?チーズはどこへ消えた?
(2000/11)
スペンサー ジョンソン

商品詳細を見る


この物語はチーズを主食にするネズミ2匹と小人2人のお話です。

初め、ネズミも小人も同じチーズの山にありついて安心していました。
ところが、ある時チーズがなくなっていることに全員が気付きます。
ネズミはそこで別のチーズを探しに出かけましたが、小人二人はなかなか新しいチーズを探しに行けません。変化を恐れているのです。
小人のうち一人はやがてチーズを探しに行かなければいけないことに気づき、行動を起こします。その小人は変化を受け入れることができ、最終的には新しいチーズを見つけることができました。
もう一人の小人がその後どうなったかは・・・謎です。


本書のまとめ
  • 変化は起きる
  • チーズは常に持っていかれ、消える。
    ところが、自分のチーズが大事であればある程、それにしがみつきたくなる。

  • 変化を予想して探知せよ
  • チーズが消えることに備えよ。
    つねにチーズの匂いを嗅いでいれば、変化に気づく。
    早い時期に小さな変化に気づけば、やがて訪れる大きな変化にうまく適応できる。

  • 変化に素早く適応せよ
  • 古いチーズを早く諦めて新しい方向に進めば、それだけ早く新しいチーズに出会える。
    従来通りの考え方をしていては新しいチーズは見つからない。

  • 変わろう
  • チーズと一緒に前進しよう。
    自分の愚かさを嘲笑うことで恐怖に打ち勝ち、過去と決別しよう。
    まだ新しいチーズが見つかっていなくても、そのチーズを楽しんでいる自分を想像すればそれが実現する。
    チーズがないままでいるより、迷路に出てそれを探したほうが安全だ。

  • 変化を楽しもう
  • 冒険を十分に味わい、新しいチーズの味を楽しもう。
    新しいチーズを見つけるけることができ、それを楽しむことができると分かれば人は行動を変える。

  • 進んですばやく変わり、再びそれを楽しもう
  • チーズは常に持っていかれるから。


本書の中に出てくる”チーズ”は先日紹介したカモメになったペンギンの”氷山”と同じです。どちらの本も”変化”がとても大切なことを寓話という形でとても分かりやすく綴られています。
カモメになったペンギンカモメになったペンギン
(2007/10/27)
ジョン・P・コッターホルガー・ラスゲバー

商品詳細を見る


-2 Comments
By Dr.Joy11 09, 2008 - URLedit ]

一世を風靡した本ですが、私が読んだのはこの夏でした(笑)。原著もオーディオブックも平易な英文なのでとりつきやすいです。邦訳を読んだ後だとなおさらわかりやすいので、お勧めですよ。ネズミと小人の寓話が有名ですが、その前後の同窓会参加者の会話がなかなか深くておもしろく思いました。

By flowrelax11 09, 2008 - URLedit ]

Dr.Joyさん、コメントありがとうございます。
オーディオブックですね。
早速iTunesで調べてみたら、購入できるみたいだったので聴いてみることにしました。ちゃんと聴き取れるかどうか心配ですがやってみたいと思います。
英語力向上も私のテーマなので色々と試行錯誤していることころです。
オーディオブックのご紹介、ありがとうございました。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。