スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Google経済学(グーグル経済学)


10 12, 2008

著者は公認会計士の柴山政之さんという方です。

この本はGoogle、Yahoo、Microsoftの企業としての成績の推移を損益計算書、貸借対照表を用いて分析し、Googleが企業としてどうして高い価値を持っているのかを解説しています。さらに、金融、デリバティブなどの金融、資源高、人口増加、食料問題、エコなどの世界経済の問題、人口減少、格差、財政不安、低金利などの日本経済の問題、最後に付録としてGoogle活用法について述べられています。Googleニュースと結び付けてこれらの経済問題に言及されていますが、実際には後半はGoogleとはあまり関係ないテーマだと思います。

後半部分も経済の問題として興味深く読めるのですが、前半の内容がよりタイトルと密接につながっている内容だと思いました。

Google経済学(グーグル経済学)~10年後にトップに立てる新経済学入門~Google経済学(グーグル経済学)~10年後にトップに立てる新経済学入門~
(2008/09/04)
柴山 政行

商品詳細を見る


前半部分を中心に解説します。

難しいイメージがある決算書ですが、この本では要点を絞って分かりやすく解説されています。
まず、素人が損益計算書のどこを読めばいいかと言うと、売上高(営業収益)、営業利益、当期純利益の3点になります。この3点を押さえて他者と比較するとその企業の成績が分かります。
そして、ここから算出される(営業利益÷売上高)×100が売上高利益率ですが、この数値が大きい方が効率的に売り上げを儲けに変えているということになります。ちなみに、この値が5%以上あれば健全経営というふうに判断していそうです。


これらの2007年のこれらのデータからGoogle、Yahoo、Microsoftを比較します。
当期純利益で比較すると、Googleが42億円に対してYahooが6億円、そしてMicrosoftが140億円です。
この数字だけ見るとMicrosoftが圧倒的なのですが、Microsoftが危機を感じる理由は以下にあります。

最近5年間の売上の伸びである、売上成長指数を見てみると、Microsoftが158%であるのに対して、Yahooが428%、Googleに至っては1131%と驚異的です。

GoogleとMicrosoftの決定的な違いは検索などの無料のインターネットサービスを提供して広告による収入を増やす事業モデルと既存のソフトウェアを売る事業モデルです。

2003年から2007年のパソコンの需要の伸びが160%であるのに対し、ネット上のドメイン数×ネット利用者の伸び率をかけた伸びは試算で780%です。そう考えると、Googleの事業モデルはまだまだ伸びるだろう、ということが予想されます。
これでMicrosoftが焦る理由も納得できます。


また、年商18億円のYouTubeがGoogleに2000億円という破格の値段で買収されましたが、これこそまさにM&Aで言うシナジー効果(相乗効果)です。

当時ビデオサイトのシェアはGoogleがたった10%なのに対して、YouTubeは45%です。ビデオサイトで1日当たり1億ビューの増加があって、そのうちの広告クリック率が3%だったとすると、1日あたりの広告クリック数は300万クリックになります。1クリック当たりの平均収入が100円とすると、1日3億円の増収になります。これが365日なら1095億円です。

単純な売上の足し算ではなく、こういう相乗効果が得られるメリットこそM&Aの醍醐味なんだと思います。


ネット広告事業は相手にしている数が大きすぎるのでこういうフェルミ推定みたいな計算をすると実感がわきます。

常々思うのですが、公認会計士の方はフェルミ推定が得意なのでしょうか?


付録のGoogle活用法にはいくつかすぐに活用できるGoogle活用法が紹介されています。、私はまだGoogle検索の設定をいじったことがなかったので、設定を自分なりに変えてみたいと思います。また、Googleブックマークなるものの存在に気付いていませんでした、“はてなブックマーク”より良いのでしょうか?ちょっと試してみたいと思います。




0 CommentsPosted in IT
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。