スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


共感ブログ


08 26, 2008

すごく共感できるブログに出会いました。

活かす読書 当ブログの基本方針

私もすごく感じていたんです。

30歳になり、ようやく読書の素晴らしさを学び、現在趣味は読書です!?と言えるくらい本を読むようになりました。

読書経験は財産だと思います。自分の内面を磨くという意味でもとても魅力的な方法だと思っています。


しかし、、、読んでいくにつれ疑問が生じてきました。


本はただ読めばいいのでしょうか?
ただ読んでいるだけでもなんかの時に役立つかもしれません。

しかし、もっと読書の効果を高める方法があるような気がします。

私の場合、ブログを始めた理由には読書効果を高める意味が含まれていますが、
茂木健一郎さんも著書脳を活かす勉強法で記憶について述べている通り、
ブログで単に本の内容を書き写すだけでは記憶にはあまり残らないと思います。

自分の脳の中に記憶を蓄えておくには、読書の内容を自分の経験としていかに感じるかということだと思います。そしてブログにはできるだけ自分の言葉で書かなければなりません。

第一、ブログを見る人も本の内容を書き写しただけのブログでは面白くないと感じるのではないかと思います。


そういうわけなので、できるだけ自分の言葉で、自分の経験に照らし合わせて読書内容をアップしていきたいと思います。





-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。