スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メルマガというビジネスモデル


10 24, 2012 | Tag,ビジネスモデル

最近、メルマガが流行っていますね。よく読んでいるブログのいくつかがメルマガを発行するようになっています。例えば金融日記さんとか。

ブログを無料で公開して、メルマガに誘導する。月に840円で配信(月4回の配信、つまり一配信あたり210円)できたとして、千人の購読者がいれば、それだけで月に84万円!です。月に、ですからね。すごい破壊力です。人気ブログなら可能な数字かもしれません。

インターネットならではのビジネスモデルだと思います。一人一人の負担は少なくてもそれがたくさん集まれば、相当な収益になります。

記事を有料にするとなると、内容もそれなりに期待に沿うものにしなければならないでしょうから、それはそれで大変そうです。

ブログのように今週は疲れたから、半分の文量でいいやとかそういう妥協は許されないでしょう。購読者が納得しないと思います。始めるには覚悟がいりますね。

本を出版して一気に知名度を上げ、メルマガにつなげるという手法もあるようです。元政治家のこの方(田村耕太郎の「君はこんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?」)はtwitterのプロフィールにメルマガのリンク先が貼られています。

そういえば、ホリエモンこと堀江貴文さんは、刑務所にいながらメルマガを収益源の一つにして今も稼ぎ続けていますよね(堀江貴文のブログでは言えない話)。

ネットやリアルで知名度があり、ネタが豊富で文章を書くことが得意な人にとっては魅力的なビジネスモデルかもしれませんね。




0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。