スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歯周病の恐怖。対策はお早めに


10 03, 2012 | Tag,歯周病,

歯周病は怖いです。単なる口の中の問題にとどまりません。歯ブラシをしていて、歯茎から出血するようなら要注意。

歯周病に長く罹患すると、歯が抜けます。歯が抜けると入れ歯にせざるを得ず、硬いものが噛めなくなります。噛めないことは認知症のリスクを高めます。

また、歯周病は口臭の原因となり、他人に不快な思いをさせます。話をしていて「あ、なんかこの人、口が臭い!」と思ったことはそのまま自分にあてはまったりする場合もあるので要注意ですよ。

歯周病と心臓発作の関係についての論文がありました。NEJMからです。


 >> Treatment of Periodontitis and Endothelial Function — NEJM

歯周病患者が心臓発作を引き起こす割合は歯周病ではない人の約3倍高い。

歯周病の治療によって血管機能の改善が認められた。


とのこと。


最近、私はリステリンを使うようにしています。

IMG_5305.png

強烈に口の中がすっきりします。2週間くらい使ってみて少しは効果がある!?気がしているのですがどうなんでしょ。

※ リステリンは洗口液と液体ハミガキの両方があります。普通に歯磨きしてその後使うのは洗口液。液体ハミガキは歯磨き粉代わりに使うものです。

自分ではわかりにくいその効果。。。とにかくですね、何もせずにただ歯が抜けるのを待つよりはいいかなと思ったりしています。

それと、近日中に歯科を受診しようと思っております。歯科でもケアも大切です。

参考になれば。


-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。