スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今、マウンテンライオン標準搭載のマックを確実に買うにはどうしたらいいか


08 22, 2012 | Tag,mac,macbookair

マックOS X Mountain Lion(マウンテンライオン)がリリースされてもうすぐ一ヶ月ですね。早くマウンテンライオン搭載のマックがほしいと思っている今日この頃です。

今まで自宅外用のパソコンはパナソニックのレッツノートを使っていたのですが、4年ちょっと使っているとさすがにへたってきました。

そこで前から欲しかったマックブックエアにしようと購入するタイミングをうかがっていたのですが、折しもマウンテンライオンの発売時期と重なることに。

そう思っていた矢先、こんな記事を発見してしまい、、、

 >> OS X Mountain Lion(マウンテンライオン)をクリーンインストールする方法 | 和洋風KAI

そうなんですか。クリーンインストールした方がいいんですか。

だったら初めからマウンテンライオンが搭載されているマックを買ったほうがいいじゃないですか、と考えるに至った次第です。

ところがですね。発売直後はマウンテンライオンがプリインストールされているとは限らないのですね。ライオンが入っていた場合は自分でアップデートする必要があるとういことです。

カスタマーセンターやアップルストアで聞いてみたのですが、完全にマウンテンライオンが標準搭載されるのは発売から1ヶ月から3ヶ月はかかるでしょうとの回答でした。

無償でアップデートできるみたいだから、問題なければそれでいいのですが
安い買い物じゃないですしね。納得できる状態で買いたいと思ったわけです。

アップルオンラインストアをたびたび見ているのですが、あることに気づきました。

以下のモデルではやはりまだOSⅩとだけ書いてあって、マウンテンライオンなのかライオンなのか不明。
macbookair4gb.png


ところがメモリを8GBに増設したものを注文しようとすると、
macbookair8gb.png 

とOSX Mountain LIon(マウンテンライオン)と書いてあるじゃありませんか!これは驚きました。メモリを増設する場合はマウンテンライオンが標準搭載されるのですね。

もともとメモリは8GBに増設したいと思っていたので、ちょうど良かった。

もうこれは注文するしかありません!


スポンサーサイト


0 CommentsPosted in 日記

apple TV を使ってしばらくすると、「ホームシェアリングを入にしてください」というメッセージが出てきてしまう時の対処法


04 15, 2012 | Tag,apple,mac

apple TV はすごくいい感じで今後も期待大なアイテムです。設置は非常に簡単で、すぐに使い始められます。

しかし、まったく問題がなかったわけではなく、僕の場合2つのマイナートラブルに見舞われてしまいました。

同じような問題で困っている人がいたら参考にしてもらえるとうれしいです。

1つ目は、前回のエントリーで紹介した、「apple TV 付属のリモコンを操作すると、mac book pro も一緒に反応してしまう」というものです。

 >> apple TV 付属のリモコンでMacのパソコンまで動いてしまう時の対処法 | メタノート


2つ目は、立ち上げ直後はいいんですが、しばらくするとapple TV とパソコンの通信が切断されてしまうというものです。具体的にはテレビ画面上に「ホームシェアリングを入にしてください」というメッセージが表示されます。

この2つ目のトラブルの解消法ですが、いろいろ調べているうちにルーターに問題があるのでは?という疑惑が生じました。

僕がこれまえ使ってきたのは、4,5年前に買ったBUFFALOのルーターです。

ほんまかいな、という気持ちでしたが、新しいルーターに買い替える時期なのかなとも思い、思い切って新調することに。

新しく買ったルーターはappleのAirMac Express。

買ってきたAirMacを設定して使い始めると、まさかの不具合解消。うまくいきました。今は途中で切断されることなく使えています。

新調したはいいけど、うまくいかなかったら、、、と思うとほっとしました。よかった!

445aef1c4f51ed1f92bdd8beefeffc10.png


アップルストアに行ってみると、Time Capsule なるものが売っており、だいぶ気になりました。Time Capsule はルーターとしてもバックアップストレージとしても使える一石二鳥な機械です。

しかし残念ながらwindosのコンピュータには対応していないようです。我が家ではまだwindowsのパソコンもしぶとく使っていますので、ルーターとバックアップ用のハードディスクは切り離して考えることにしました。

いつかアップルコンピュータだけで済むようになったら、Time Capsule に乗り換えますかね。




0 CommentsPosted in 日記

WindowsからMacへ:トラックパッドを使いこなす


04 04, 2011 | Tag,mac

Windowsを使っているときはマウスで操作することがほとんどでしたので、初めこのトラックパッドに馴染めるか不安でした。

しかしいろいろ調べて使ってみた結果、トラックパッドは非常に便利だということがわかりました。実際に使い始めてもすごく使いやすい!!

まずはスクロール。2本指でのスクロールがほんとに便利です。快適にページをスクロールできます。

スクロール


3本指でのスワイプはインターネットをしている時にも役立ちます。スワイプすれば、前のページに戻ったり、先のページに進んだりがサクサクできます。

スワイフ#12442;


開いているアプリケーションを自在に行き来できます。いちいち画面を最小化したりしなくてもいいし、一目で使っているアプリケーションを見ることができるので便利です。デフォルトで備わっているExposeという機能を使っているようですね。
4finger.png


デフォルトのこれらの機能も秀逸ですが、私はもう少しだけ工夫してみることにしました。

マウスを使い慣れた私にとってはマウスのミドルクリック(ホイールクリック)の機能がないのに困っていました。ホイールをクリクリ回してページをスクロールする機能ではありません。インターネットを見ている時にミドルクリックをカチッと押して、いまページから離れずに別タブで新しいページを開くという機能です。

3-tap Middleclick on OSX for MacBook & Magic Mouse

この機能を使えばOKです。

参考にしたサイトはこちら。

  >> macのトラックパッドやマジックマウスでミドルクリック(ホイールクリック)をする方法: macとfirefoxを便利にするブログ


さらにカスタマイズは続きます。

インターネットを見ている時に、タブの切り替えがトラックパッド上でできれば最高だなと思っていて、なんとかならないものかと調べていたらありました。

BetterTouchToolをダウンロードして、こんな感じに設定してみました。

bettertouchtool.png


rotation.png

クルッと回してタブを切り替えます。


トラックパッドのカスタマイズ全般はこちらが参考になりました。

 >> Macの魅力を語らせてください!おすすめアプリや読んでおくべき記事も紹介 | Webクリエイターボックス

 >> Mac OS X Snow Leopard + Google Chrome ショートカットとトラックパッドのジェスチャー設定 - gabuchanの日記


さらにさらに、Google Chromeをブラウザとして使っている人はこれを押さえておくと便利だと思いますよ。

 >> Chromeの隠しコマンド「3本指でスワイプ」がちょっと便利な件(+Chromeを爆速化する方法) | IDEA*IDEA



トラックパッド関連で設定したのはこれくらいです。参考になれば。

追記:トラックパッドの使い方でとても分かりやすい記事を見つけたのでリンクしておきます。
>> そんな機能もあったのか!!やっぱり凄い、凄過ぎる「BetterTouchTool」トラックパッドを更に便利に!! | GoTo Number




0 CommentsPosted in 日記

WindowsからMacへ:Google日本語入力のインストール


04 03, 2011 | Tag,mac

意図したとおりの変換って大事ですよね。なかなか意中の文字に変換されないとちょっとイライラしませんか。

辞書ツールはデフォルトのことえりではなく、windowsで使い慣れたGoogle日本語入力を使うことにしました。

google日本語入力
Google 日本語入力 - ダウンロード

設定は左上のリンゴボタンを押して、システム環境設定から「言語とテキスト」を開いて、さらに「入力ソース」を開きます。

languagetext.png

Google日本語入力にチェックを入れましょう。これでOK。




0 CommentsPosted in 日記

WindowsからMacへ:右クリックの設定


04 03, 2011 | Tag,mac

トラックパッドのデフォルトでは2本指でクリックすると右クリックとなっております。私はこれがあまり馴染めそうもなかったんで、トラックパッド右下を1本指でクリックすると右クリックになる設定をしました。

システム環境設定からトラックパッドを開いて、下の写真のように副ボタンのクリックをチェックすればOKです。

trackpad_1.png

2本指タップよりwindowsっぽい操作になりますね。



0 CommentsPosted in 日記

WindowsからMacへ:itunesを引越しさせる方法


04 02, 2011 | Tag,mac,itunes

itunes.png
itunesの引越しはWindowsからMacに変更するにあたり、最重要課題でした。

簡単に引越しできる方法がないか、かなりググッてみたのですが、なかなかいい方法が見つかりませんでした。

itunesにはホームシェアリング機能がついています。無線LAN環境があれば、パソコン間で音楽を同期させられる機能です。

はじめホームシェアリングを使ってitunesの引越しをやってみたのですが、残念なことにこれでは音楽しか同期させられません。iphoneで使用するアプリケーションも同期させたかったのにダメでした。

結局、一番原始的な方法(?)である外付けハードディスクを使うことにしました。

参考にしたサイトはこちら。マックの公式ホームページです。

iTunes:iTunes ライブラリを外付けハードドライブにコピーしてバックアップする

まずはwindows内の

Windows XP:\Documents and Settings\[ユーザー名]\My Documents\マイ ミュージック\
Windows Vista または Windows 7:\ユーザー\[ユーザー名]\マイ ミュージック


ここから「iTunes」フォルダを見つけます。

それを外付けハードディスクにコピー。

あとは新しいマックに外付けハードディスクを接続し、中から「iTunes」フォルダをマック内の

Mac OS X:/ユーザ/[ユーザ名]/ミュージック

に移動させます。

その後itunesを立ち上げるわけですが、「option」キーを押したまま、iTunes を起動します。

そして、表示されるダイアログボックスで「ライブラリを選択」ボタンをクリックします。

最後に「iTunes」フォルダを選択し、「iTunes Library」ファイルを選択します。


以上です。アプリもちゃんと引っ越しできました。

散々ググッていたわりには公式サイトの情報が一番良かったです。参考になれば。



0 CommentsPosted in 日記

Macはじめました


04 02, 2011 | Tag,mac

Mac初心者です。先日までWindowsパソコン一辺倒でした。

最近evernoteやらdoropbox、そしてiphoneを使用するようになり、さらにこのような記事(Macの魅力を語らせてください!おすすめアプリや読んでおくべき記事も紹介 | Webクリエイターボックス)を見てしまったりすると、もうMacを使ってみたくて仕方ありませんでした。

私が購入したのはMacBookPro
macbookpro
アップル - ノートパソコン - MacBook Pro - パフォーマンスが劇的に進化した新しいMacBook Pro。

結論から言うと、Macのパソコンは非常にいいです。特にevernoteやiphoneを使っている人には強くおすすめできます。起動も早いし、音も静かで最高です。

私はevernote愛用者なのですが、使用感がmacとwindowsで全然違います。

また、itunesの操作感もまったく違います。windowsのパソコンにiphoneをつないだら少し待つ時間がありましたが、macではそういうことがありません。

windowsのパソコンを捨ててしまうわけではないですが、もう既にずっとmacを使っていたいと思い始めています。


まだ購入したばかりでいろいろといじったりしているところです。Mac初心者に役立ちそうなことがあればまたこのブログで報告したいと思います。



0 CommentsPosted in 日記
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。