スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しょうどくかい


08 12, 2008 | Tag,抄読会

って何だかわかります?

漢字で書くとこんな感じです。

抄読会

あんまり馴染みのない言葉ですよね?


要するに順番で論文を読んできて、参加してるみんなに内容を説明するというものです。


今日は自分の番でした。
このためにここ数日文献を読んだり、教科書を読んだりしてました。

やっと終わったので、少しゆっくりできます。



終わってみての課題が3つあります。

一つ目は知識が圧倒的に足りないので、関連分野の知識を増やせるように教科書、論文をもっと読む。

二つ目です。原稿を読まずにプレゼンする。
アウトラインを明確にしていったつもりですが、なかなか難しい。もっとマインドマップ化して頭に焼き付けないといけないと思いました。

3つ目です。慣れること。
とにかく場数を積むことが大事だと思いました。
積極的に発表の機会に参加したいと思います。
幸、今月末にはもっと大きな場所で大勢の聴衆の前で発表する機会がある(学会発表ではないけど、そんなようなもの)ので活用したいと思います。


学んだ内容を他の人に伝えるというのは自分の理解度を知る意味でもとても有用です。

今日は自分よりはるかに知識が上の先生たちの前でプレゼンしました。
ただでさえ、大先輩の前だと緊張するというのに、知識まで足りないのだから冷や汗物です。
ゴマカシが通用しません。
幸運なことに今日の先輩方は寛大な方が多く、勉強の足りない点を責めるのではなく、教えてくれました。

ありがたいことです。感謝です。

いい経験でした。





スポンサーサイト


3 CommentsPosted in 日記
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。