スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HDMIはすごい


05 23, 2010 | Tag,HDMI,家電製品

最近、アナログテレビを廃棄して地デジ対応のテレビを購入しました。ついでにブルーレイレコーダーも。

新しいテレビを買おうと思ったのはDVDを大きな画面で見たかったから。今までは自宅のノートパソコンで観ていたので、いまいち迫力にかけ、とうとう耐えきれずに新しいテレビを買うことに決めました。

そんなにテレビを見るわけではないのでまだアナログでもいいかと思っていたのですが、買ってみてびっくり。画質とか音質はさることながら、そのインターフェースの進化に驚きました。家電製品はしばらくみないとずいぶん進化しているものなんですね。

テレビとブルーレイレコーダーを買ってきてまず苦労する接続の問題です。今までは配線がややこしくて設置がわずらわしかったと思います。

しかし、今はHDMIケーブルというすぐれものがあって、これによりずいぶん接続が簡単になっているのです。テレビとブルーレイのレコーダをつなぐ配線は1本だけです。

しかも、このケーブルは従来の赤白黄色の接続ケーブルに比べて画質も音質もきれいに再現されるらしいです。

HDMI - Wikipedia

18177-412665b0b5172283.png
0-412665b0b4e696f2.png

あと、パソコンにもこのケーブル1本でつなげてしまいます。

パソコンの画面をテレビのモニタで見たり、itunesに入っている音楽をパソコン上で再生して、テレビのスピーカーを通じて聴けたりします。パソコンで音楽を聴いているより、断然音がいいです。

このHDMIソケットはUSBケーブルともつながるので、その点も便利なところです。

一昔前のパソコン、または家電製品はまだHDMIケーブルに対応していないと思います。私が3年前に買った仕事用のノートパソコンはHDMIに対応していません。

今使っているパソコンとか家電製品がHDMIの規格に対応しているなら、ぜひこれを利用してみるといいんじゃないかと思います。

スポンサーサイト


0 CommentsPosted in 日記
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。