スポンサーサイト


-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


素人がwordpressでブログを始めるときに参考にしたリンクいろいろ


01 14, 2013 | Tag,ブログ,wordpress


ブログを更新しました。

 >> 素人がwordpressでブログを始めるときに参考にしたサイトいろいろ

wordpressでブログを始めてみたわけなのですが、つまずく場面も多く、それなりに苦労しました。僕の経験が誰かの役に立てば。

それにしてもインターネット上にはたくさん役に立つ情報があります。

スポンサーサイト


0 CommentsPosted in 日記

ネットで成功しているのはやめない人たちである


03 07, 2011 | Tag,ブログ,SNS

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
私はブログウォッチングが好きなので、Googleリーダーにいろいろなブログを登録してよく読んでいます。

人気のあるブログは僕もよく読んでいるのですが、それらは人を惹きつける何かを持っているようです。

その何かがなんなのかについて書かかれている本を読んだので紹介します。

本書は人気ブログの主催者、アルファブロガーの人々にアンケートをとってそれをまとめたものです。著者自身も人気ブログ[mi]みたいもん!の主催者です。

知らないブログもたくさんありましたが、アンケート結果が興味深く、なるほどそうだよなと納得しながら読んでいました。


得意な分野を自分の言葉で書く

半径3メートル以内の出来事を発信する。遠いものは出向くか引きよせる。


これはあるアルファブロガーの言葉ですが、なるほどな一言です。あまりよく知らないことって詳しく書けないんですよね。当然そのような浅い記事に人は集まりません。

そして、どんなに少なくても自分の意見を入れることが大事だそうです。単に海外の記事を翻訳して紹介するだけでは読者は飽きます。少しだけでもいいから自分の解釈を加える。それが結果的に読者を惹きつけることになるようです。


ログをためる、書き続ける

リリース当時は不発に終わった記事でも、時間がたってから知らぬ間に注目されたり。これって書き続けていないと起こらないことです。ネットの世界では、たとえロングテールの中にいてもいつか注目されるということが起こりえます。

書き続けるためには、自分がおもしろいと感じることをブログのテーマにして続けた方がよさそうです。商業的な成功を初めから狙っていては、おもしろいブログ作りはできないということです。本書に紹介されているブログの多くも、結果的にはマネタイズ可能となっていますが、初めからそれが目的ではなかったそうです。

それはそうかもしれません。自分がおもしろいと思ったことをただ他の人にも伝えたくて記事にする、そんなブログの方が私も一読者として惹かれます。


量が質に転化する

続けることが大事なわけですが、その基準となるのは3年のようです。3年間書き続けていれば、そのブログには色が出てきて個性になると。個性のあるブログは読者を惹きつけます。ブログによる収入の変化も3年を超えたところから現れることが多いようです。



私のブログはまだ3年を迎えていませんし、最近などはブログの更新が滞っていたりするのですが、これを読んでまたモチベーションが湧いてきました。あまり背伸びせず、自分の好きなこと、専門分野のことを書いていこうと思います。

ここに書いたことは本書を読んで感じた僕の感想の一部です。本書はブログを書いている人以外でも、ツイッターやフェイスブックなど、SNSをやっている人や興味を持っている人が読むと参考になる一冊だと思います。


ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉であるネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
(2010/11/27)
いしたに まさき

商品詳細を見る




はてなブックマークボタンを個別エントリごとに表示させる方法(FC2ブログ)


11 28, 2010 | Tag,はてブ,ブログ

はてなブックマークボタンが新しくなりましたね。

使いやすくなりました! はてなブックマークボタン

なんだかいい感じなのでこのブログでも導入してみましたよ。

はてブボタン.

上のやり方に沿ってやってみたのですが、「あれ?こんなはずじゃなかった…」状態になってしまいました。

どういうことかと言うと、このガイダンス通りにコードをブログに貼りつけると、ブログそのもののブックマーク数が表示されてしまうんですね。

ほんとうは個別のエントリに対するブックマーク数を表示させたかったのですが。。


しょうがないので、コードを少しいじってみました。


そしたらなんとかエントリごとのブックマーク数を表示させることに成功しましたよ。

同じように困っている人がいたら参考にしてください。


上のガイダンスに書いてある「①ページ情報を入力してください」のところの

URLには<%topentry_link>を、

タイトルのところには<%topentry_title>を

入力する。これだけです。


僕のところでは狙い通りに表示されるようになりましたよ。

参考になれば。



2 CommentsPosted in 日記

EVERNOTEならブログ記事もスマートに管理できる


11 28, 2009 | Tag,EVERNOTE,FC2,,ブログ,ツール,lifehacks

6690e9881e8ba58dd83f8b731a43b569.png


このブログはFC2ブログを利用させてもらっています。

記事を書くだけならFC2のページ(私の場合)でつらつら記事を書いていけば、自動バックアップしてくれるし、下書もしてくれるので便利といえば便利です。

ところが、オフラインで記事を書きたいとき、こういうウェブベースのサービスでは対応できない時があります。そんな時にオフラインでも使えるEVERNOTEが役立ちます。

EVERNOTEではオフラインで記事を書いておいて、オンラインになった時にウェブと同期させることが可能です。

難点は文字入力がMicrosoft Wordほど快適ではないことでしょうか。変換がいまいちだったり、時々エンターを押さないと入力が止まってしまう時があります。まあ、大きな問題ではないですが。


管理のポイントはNotebooksとTagsの使い分けでしょうかね。

10659-41266442cb425ed1.png10659-41266442d60857fd.png
   
私の場合、Notebooksの「later」にブログの原稿を書きためます。そして、記事の内容によってTagsをつけていきます。

10659-41266442d88e99fb.png

Evenoteのタグが優れている点は、階層分けができることですね。上の写真では「2blogブログ」タグの中に「book本」や「columnコラム」などのタグを作れます。これがなかなか検索する時に便利です。ここではあえて公開しませんが、1Orthopaedicsにもたくさん階層分けされたタグが入っています。

検索といえば、探したい文書のキーワードが分かれば、EVERNOTEの検索窓を使ってもすぐにほしいノートに行きつくことができますよ。これはパワフルです。

10659-41266456bdeb851f.png

しかし、まだ検索機能が日本語に十分対応しきれていないのが残念なところではあります。

NotebooksやTagsのリストもアルファベット、数字で順番づけされています。だから私のリストも英語交じりの上の写真みたいにしてあるんです。今後、EVERNOTEが完全に日本語対応になれば、もっと検索やリストの作りが簡単便利になるかもしれません。


で、文章を書き終わってブログに投稿がすんだ記事は投稿した時点でNotebooksの「later」から「Main」に移しかえます。そうすることで、Notebooks「later」の中には常に未投稿、下書き状態のブログ記事がストックされた状態になっています。そしてこれが記事のバックアップになります。


他、ブログを書くときにEVERNOTEが便利な点にスクリーンショットをそのままEVERNOTE上に簡単に保存できることがあります。FireFoxに専用のアドオンがあるので、ウェブ上のページなんかも一発クリックでキャプチャできてしまいます。

10659-41266456bea00c23.png


最終的にブログに投稿する時はその画像を使っているコンピュータに保存して、FC2にアップロードしなければいけませんが、そう手間でもありません。

今では仕事のノートもすっかりEVERNOTEのお世話になっています。

EVERNOTE、もはや手放せません。

 >>EVERNOTE



2 CommentsPosted in 日記

13文字の法則


07 26, 2009 | Tag,ブログ,13文字の法則,IT,SEO

ネットビジネスにおいて、訪問者にクリックさせるためには13文字を超える見出しを作ってはいけないようです。

実はこれ、先日紹介したクックパッドも取り入れている手法ですし、

8cab6a573651f12672d693cd38fc4c62.png

ヤフーも取り入れている手法なのです。ヤフーのトップページにあるニュースの見出しはどれも13文字以内におさえられているのです。

16987169c870d2ebe450f2844f0c0b64.png


ヤフーの見出しはかなり考えて作られていますね。
クックパッドの方はあえて13文字以上の部分を「...」で省略して読ませないようにしてますね。


人間が一度に瞬間的に認識できる文字数が13文字ということです。それ以上になると読むのがおっくうになって、むしろ読まなくなります。

ということは、ブログのタイトルなんかも13文字にした方がいいということですか。



0 CommentsPosted in Tips

ブログを始めて変わったこと


07 03, 2009 | Tag,コラム,ブログ

はやいものでブログを始めて約1年が経過しました。もともと書くことも読むこともあまり好きな方ではなかった私ですが、気づいたら続けていました。


自分がブログを続けていることによる効果を4つ考えてみました。


1.「書く」ことに抵抗がなくなった

学生時代は読書感想文や作文がからっきし苦手でした。できれば避けて通りたかったし、自分が書いた文章を他人に見せるなんて考えられませんでした。

初めはこのブログも個人的なメモ代わりに書いていました。しかし、だんだん読者の数が増えていることが分かると書いた文章を隠すのではなく、むしろもっと大勢の人に読んで欲しいと思うようになりました。これはブログを始める前の心境とは真逆の心境です。

どうしてそういう心境にいたったか考えてみると、ブログは双方向のコミュニケーションツールだからだと思います。お世辞にもうまいとは言えない文章を書いている時は読者もよりつきません。そうかと思えば、別の記事には好意的なコメントを残してくれる人もいます。これは励みになります。第3者の反応が実感出来るということがブログを書き続ける一つの原動力になっています。



2.「読む」ことを習慣化できるようになった

ご存じのように私は主にブログで本を読んだ感想を記事にすることが多いです。これは読書した内容はアウトプットしないと自分のものにならないと思っているからです。

上の方にも書きましたが、もともと読書は好きな方ではありませんでした。小さいころも外で遊んでばかりで、勉強とか読書とかは嫌いでした。いまさら?という感じですが、昨年は読書のおもしろさを実感することができた一年間でした。そうは言っても忙しい合間をぬって読書を続けることは大変です。自分の性格を考えると、ブログではなく、自分専用の日記帳に日記を書いていたとしたら、ちょっとした誘惑に負けて読むことも書くことも早々にやめてしまっただろうと思います。

その点ブログで誰かが読んでくれると思うと、本を読んだだけで終わらずに「書かなきゃ」とか「誰かが読んでくれるかもしれない」という気持ちになり、自然にパソコンに手が向きます。



3.ボキャブラリーが増えた

より多くの言葉を使うことができるようになったと思います。ちょっと難しめの言葉が頭に浮かんでくることがあります。相手に伝わりにくい言葉を発信してしまうのはどうかと思いますが、表現の幅が広まったという意味では良いことだと思います。当たり前ですが、触れている言葉が多い方が、自分の頭や口から出てくる言葉も多くなるのでしょう。



4.本で読んだ内容を実践する場として使えている

文章の書き方から、ブレゼンの仕方、マーケティングの仕方までこのブログ上で試せるものは試しています。

仕事ではあまり試すことができないような内容もこのブログで試したりしています。私の場合、ビジネス書で読んだことが即明日自分の仕事で使えることは少ないのです。

例えばこのブログを多くの読者に読んでもらうためにはどうしたらいいかと考えた時、SEOも役に立ちましたが、創造のヒント、文章力、マーケティングやコピーライティングといった、本で読んだ内容も役に立っていると思います。



なにはともあれ、ここまでブログを続けられているのは、読者のみなさんが訪問してくれているお陰です。

いつもありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。



2 CommentsPosted in 日記

どうしてブログを書き続けるのか?


03 29, 2009 | Tag,ブログ,読書,複眼的思考,文章力

先日、ブログをはじめて500エントリーを達成しました。しょうもない記事もたくさんあるのですが、自分にしてはよく続いているなと思っています。

ブログは、当初、読んだ本を忘れないための読書記録として始めました。その目的は今でも変わらないですが、500エントリーを節目に今後のブログ継続目的について改めて考えてみました。

続きを読む »



0 CommentsPosted in 日記

ブログのタイトルを変更しました


12 23, 2008 | Tag,ブログ,タイトル

みなさん、こんにちは。

明日はクリスマスイブ、そしてもうすぐ2009年ですね。


今回、新年に向けてブログのタイトルを

  なりたい自分になろう~整形外科医の読書ブログ~

から

  メタノート

に変更することにしました。


メタノートというタイトルですが、

  変革

  創造

  自己実現

のためのメタ化メモという意味を込めました。
訪問しくれた人が1人でも何かしらのヒントを得てくれれば良いなと思います。


タイトルが変わっても内容に大きな変更はありません。
これからも書評は続けます。
ライフハック的な内容にも興味があるので、日々の生活に役立つ内容を発見したら、そちらも記事にしたいと思います。

・Simple(単純明快である)
・Unexpected(意外性がある)
・Concrete(具体的である)
・Credentialed(信頼できる)
・Emotinal(感情に訴える)
・Story(物語性がある)

を満たすような内容にしたいと考えています。


参考記事:書評:アイデアの力



確認できる範囲でリンクしてくださっているブログさんにはこちらから連絡差し上げます。


今後ともご愛顧よろしくお願いします。


flowrelax@メタノート




0 CommentsPosted in 日記
最新記事
Amazon
リンク
Ads
月別アーカイブ
ライセンス
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。